04-2902-6377

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
毎週水曜日

西武ハウジング(株) > 西武ハウジング株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 家を高く早く売却することができるホームステージングとは?

家を高く早く売却することができるホームステージングとは?

≪ 前へ|オール電化って?中古物件をオール電化にリフォームした際の設備と電気代   記事一覧   不動産売却時の必要書類とは?どこで入手可能なの?|次へ ≫

家を高く早く売却することができるホームステージングとは?

家を高く早く売却することができるホームステージングとは?

アメリカやスウェーデンでは、家をより高く販売するために「ホームステージング」と呼ばれる販促活動が、一般市民の間でも浸透しています。
日本においても、こちらの販売方法が導入されつつありますが、現状では浸透率は決して高いとはいえない状態です。
そこで、ホームステージングとはどのような販売戦略であるのか、メリットと費用も含めてご説明します。

弊社へのお問い合わせはこちら

家の売却時に実施されるホームステージングとはなにか

ホームステージングとは、アメリカで1970年代から現在まで30年以上にもわたり、不動産売却時に採択されている販売方法です。
中古住宅にセンスの良いファブリック製品や家具をセッティングしたり、空間にグリーンをあしらったりして、モデルルームのような物件に演出します。
ホームステージングを実施することで、生活感が滲んでいる中古住宅のイメージを魅力ある物件に変える効果を期待できます。

家の売却時にホームステージングをおこなうメリットとは

ホームステージングが一般市民にも浸透している欧米では、こちらの手法を使って家を売却した場合に、市場相場の6〜10%も高く売れるとのデータがあります。
また、販売期間についても売却活動に150日以上掛かっていた物件が、ホームステージングをおこなうことで、わずか40日足らずで成約に至ったとの結果も挙がっています。
なぜこのようなメリットがあるのかと関心を抱かれた方も多いでしょう。
なぜなら、家の売却はいかにお客様に好感を抱いていただけるかが鍵になるため、こちらの手法で物件の印象を高めることは、売却活動において有効な方法だからです。

ホームステージングに掛かる費用の相場は

当社を訪れるお客様から「ホームステージングの費用相場はどのくらいであるか」と度々質問を受けますが、いくらであると明確な金額をお伝えすることはできません。
その理由は、ホームステージングを居住しながらおこなうのか、空き家の状態で実施するのかによってできることが異なり、金額が大きく変わるためです。
居住しながらこちらを実施する場合には、ホームステージャーから得たアドバイスを参考にして、ご自身の手でインテリアのコーディネートをおこなうため、5万円程度に費用を抑えることが可能です。
ただし、プロにコーディネートを頼み、さらに家具をレンタルした場合には、約10〜15万円まで価格が跳ね上がってしまいます。
一方で、空き家の家具をレンタルのものに丸ごと交換して、ホームステージングを実施した場合の費用相場は3か月で約15〜30万円です。
ただし、レンタルする家具のグレードを落とすことで、コストカットできる余地があります。

まとめ

確かにホームステージングをおこなうにはコストは掛かりますが、それに匹敵するだけの利益を得ることができる販売方法です。
大切にされてきたお住まいを売り損しないで売却するためにも、ホームステージングの利用を検討してみてはいかがでしょうか。
私たち西武ハウジングは、所沢市の新築戸建てなどの物件を中心に取り扱っております。
お客様のご希望にピッタリの不動産情報をご納得していただくまでお探し致しますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|オール電化って?中古物件をオール電化にリフォームした際の設備と電気代   記事一覧   不動産売却時の必要書類とは?どこで入手可能なの?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

仲介手数料が無料の理由