04-2902-6377

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
毎週水曜日

西武ハウジング(株) > 西武ハウジング株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 分譲マンションを購入する前に知っておきたい基礎知識とは

分譲マンションを購入する前に知っておきたい基礎知識とは

≪ 前へ|土地の評価額とは?5種類の土地評価額の特徴と調べ方をご紹介   記事一覧   土地売却で使える税金の種類と損失が出たときの控除とは?|次へ ≫

分譲マンションを購入する前に知っておきたい基礎知識とは

分譲マンションを購入する前に知っておきたい基礎知識とは

マンションを購入した方の多くは、分譲マンションを購入しています。
ここで気になるのが分譲マンションとは何か?ということです。
今回は、分譲マンションの基礎知識とメリット・デメリット、相場についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

分譲マンションのメリットとは

分譲という言葉は、分割して譲渡販売するという言葉からきています。
つまり、1棟のマンションを1住戸ごとに販売しているマンションのことで、これは新築も中古も関係なく、同様の販売形態すべてを指して分譲マンションと呼びます。
そんな分譲マンションのメリットはどこにあるのでしょう?
もっとも大きなメリットは資産になるという点にあります。
また、支払いに終わりがあるのも大きなメリットです。
賃貸物件であれば、住み続けているかぎり、家賃を払う必要がありますが、分譲マンションの場合、ローンを支払い終えれば大きな支払いはなくなります。
また、リフォームできる点も大きなメリットです。
賃貸物件とは違い、専有部分は自分のものになるので、生活に合わせてリフォーム可能です。

分譲マンションのデメリットとは

もっとも大きなデメリットは購入時にまとまった資金が必要な点です。
分譲マンションを購入するときの、頭金の相場は物件の10~20%と言われているので、まとまった資金が必要になります。
また、共用部分の維持と管理のために必要な「管理費」と大規模修繕工事に備えて積み立てていく「修繕積立金」が必要になるのもデメリットです。
ローン以外にも支払いがあるので、この点を考慮しておく必要があります。
また、転居しにくいというのもデメリットです。
分譲マンションは安い買い物ではありません。
そのため、いざ引っ越したいと思っても、簡単に転居することはできないのです。
ただし、この問題は購入した分譲マンションを賃貸に出すといった方法を取ることである程度は解決できるでしょう。

分譲マンションの相場とは

不動産流通推進センターの不動産業統計集によると、分譲マンションの平均価格は全国で4,787万円とされています。
もちろん、これは全国平均なので地域によって大きな違いがある点は考慮しなければいけません。
また、購入時に知っておかなければいけない情報としては、頭金や諸費用の相場があります。
こちらは、物件価格を基本にして、頭金は物件価格の10~20%、諸費用は新築物件の場合3~5%、中古物件の場合は6~9%程度が相場だとされています。

まとめ

分譲マンションを購入するときにはメリットだけでなくデメリットも把握しておく必要があります。
また、購入時の費用だけでなく、頭金や諸費用の相場も意識しておかなければいけません。
不動産購入は大きな金額が動く取引なので、事前に情報をしっかりと集めてから検討するようにしましょう。
私たち西武ハウジングは、所沢市の新築戸建てなどの物件を中心に取り扱っております。
お客様のご希望にピッタリの不動産情報をご納得していただくまでお探し致しますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|土地の評価額とは?5種類の土地評価額の特徴と調べ方をご紹介   記事一覧   土地売却で使える税金の種類と損失が出たときの控除とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

仲介手数料が無料の理由