04-2902-6377

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
毎週水曜日

西武ハウジング(株) > 西武ハウジング株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 20坪から40坪までの広さの土地にはどんな家が建てられる?間取りをご紹介

20坪から40坪までの広さの土地にはどんな家が建てられる?間取りをご紹介

≪ 前へ|心理的瑕疵とは?心理的瑕疵が不動産売却価格に与える影響も解説!   記事一覧   競売物件とは何?競売物件を購入するメリット・デメリットを解説!|次へ ≫

20坪から40坪までの広さの土地にはどんな家が建てられる?間取りをご紹介

20坪から40坪までの広さの土地にはどんな家が建てられる?間取りをご紹介

現在所有している土地、あるいは今後購入する土地の広さによって、建てられる家の間取りやゆとりは異なります。
ご家族の人数や車が必要か否かによっても、必要な土地の広さは変わるでしょう。
今回は20坪、30坪、40坪の広さに分けて、その土地に建てられる家の間取りや特徴についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

20坪の広さの土地に建てられる家とは

20坪の土地は畳約40枚分、およそ66㎡で学校の教室程度の広さです。
ただし、土地いっぱいに建物を建てられるわけではなく、20坪の土地では狭小住宅になるケースが多いでしょう。
敷地面積に対する建ぺい率は最大でも80%ほどであり、その場合に建築できる広さは52.8㎡です。
さらに、建物全体の床面積を決める容積率によっては、1階部分の広さを取り過ぎると2階以上の階が狭くなってしまうでしょう。
ご家族の人数によっては3階建てのほうが使いやすい場合もあるため、床面積の配分はよく検討しなければなりません。
夫婦2人だけなら平屋の2LDK、お子さまのいる家庭では1階はLDKにして、2階以上に個別のお部屋を作るケースが多く見られます。

30坪の広さの土地に建てられる家とは

30坪の土地は畳約60枚分、およそ99㎡でバレーボールコート半分程度の広さです。
30坪あれば2階建てでもある程度広さを確保でき、4LDKの間取りも実現できるため、ご家族での暮らしに不便はないでしょう。
開放感がほしい場合は、吹き抜けや天窓、ロフトを設置すれば空間を広く見せられます。
駐車場も車1台分なら設けられますが、ガレージがほしい場合はビルトインにすると良いでしょう。
部屋数を多くする場合は、収納スペースの確保に気を付けて間取りを考えると使いやすくなります。

40坪の広さの土地に建てられる家とは

40坪は畳約80枚分、およそ132㎡でバスケットボールコートの3分の1程度の広さです。
これほどの広さがあれば、小規模なお庭や駐車場を2台分確保することもできます。
4LDKでも1部屋の広さを大きく取ることができ、ゆとりのある生活が可能です。
1階部分をLDKに充て、2階部分を居室スペースにする場合が多いでしょう。
階層ごとに2DKと3LDKに分け、2世帯で生活することもできる広さです。

まとめ

4人家族であれば20坪や30坪でも十分生活できますが、よりゆとりのある生活をしたい場合や、2世帯で暮らす場合は40坪あると安心です。
また、車の使用頻度が高いご家庭の場合は、駐車場を作れる30坪や40坪の土地を選んだほうが良いでしょう。
ご家族の人数やライフスタイルに応じた、最適な土地選びが重要です。
私たち西武ハウジングは、所沢市の新築戸建てなどの物件を中心に取り扱っております。
お客様のご希望にピッタリの不動産情報をご納得していただくまでお探し致しますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

西武ハウジングへの問い合わせはこちら


西武ハウジング メディア 担当ライター

西武ハウジング(株)では、所沢市の西武線沿線周辺を中心に物件情報を取り扱っております。所沢市を中心とした西武線沿線周辺でお住まいをお探しの方に有益な情報をお届けするため、不動産情報を中心に記事をご提供します。


≪ 前へ|心理的瑕疵とは?心理的瑕疵が不動産売却価格に与える影響も解説!   記事一覧   競売物件とは何?競売物件を購入するメリット・デメリットを解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

仲介手数料が無料の理由